2014年12月28日

中学からバスケを始める人!!


中学校からバスケを始める人も結構いますよね!!

僕自身も中学からバスケをしました。

そこで1番思うのがミニバス経験者との差です。

ミニバス経験者の人と比べると,技術面では最初は圧倒的に違います。

そこで少し悩んでしまうというか,立ち止まってしまう人もいるようです。

どうすればいいのかわからないというような事をよく聞きます!!


僕はまずボールに慣れる事をいつもオススメします。

つまりはいつでもボール触って慣れる事

まずボールを操れる事が重要です。

勿論様々な事が必要です。

体力・動き・知識・経験・ディフェンスなどなど!


でもボールを扱えないとバスケが始まりません。

家でもボール触っとけ!!

っていつも言います。


僕が中学に入って1番最初にやっていたのが,いつどこでもボールを持っている

事でした!!

圧倒的にボールハンドリングが上がります。ドリブルが自然に上手くなります。

パスも上手くなります。これは本当なんです笑

ちなみにですが,僕はボール2ついつも持っていて

ドリブルつきながら登校していました。


そしていつも怒られていました。笑笑
(危ないからと!!)

そのくらいやると圧倒的にすぐに上手くなります。


でもそこまで出来ないですよね。

なので,せめて家にいる時などにボールを触ったりとか,家でハンドリングの練習

したりとかやってほしいですね。

正直言って学校の練習だけだと足りないです。



勿論絶対に確実に追いつけないとはいえないです。

センスだったり,学校の練習内容だったり,規模だったり,

様々な要因がありますから!!


でもほとんどの所はやっぱり厳しいです。

ほとんどの人は凡人です。だから練習するしかないんです。

その毎日の地味な事の繰り返しが圧倒的な所へともっていってくれます。


毎日ボールに触れて練習する。

たったそれだけでも圧倒的に能力をあげてくれます。

是非試してください。




パチスロランキングへ
posted by yoshiki at 20:58| Comment(0) | バスケ 中学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。