2015年01月24日

特殊でユニークだが効果的な練習方法の方がいいのかもしれない!!


小学生って練習に限界がありますよね。

まあありえないほどやっている所もありますが(>_<)

アメリカのバスケの練習を基本的に真似するのがいいと僕は思っていて,

アメリカってユニークな事結構やってるんですよね。

それがバスケとどう関係あるのか,科学的に証明されてると思うんですが,

日本のバスケの練習ももっとそういった練習方法を取り入れていく必要が

あると思いますよね!!


勿論何がいいとか何が悪いとかわからないかもしれませんが,

挑戦していく精神って忘れてはいけないかなと思います。

仮にあんまりよくなかったとしても,そこから学ぶ事ってあります。


よく机上の空論だよ!!

とか言う人もいますが,やってみて初めて分かった事と,

やらないで分からない事って全然違うんですよね。


僕はとりあえずやるという精神で日頃やっています。。


挑戦していく精神がないと上手くならないと僕は思っています。

バスケでいうと,

・新しい練習
・新しい戦術
・新しい技


などなど,新しい事に挑戦していく事は必要だと思っています。

たまに高校とかで,伝統の3ガードとかそういった所がありますが,

悪いとはいいませんが,いいとも思えないです。

毎年新しいプレイヤーが入ってくるのに,毎年同じでいる事は

あんまり良くない事だと思っています。

常に新しい事に挑戦していく事が必要だと思っています。


小学生の練習って結構大切だと僕は思っています。

その後の基板になると思っているので,結構慎重に考えます!!

皆さんにも是非挑戦してほしいと思っています。

関係ない感じになってしまったかもしれませんが,,

参考にしてみてはいかがでしょうか!?!?



ランキング登録しているので,クリックしてくれると嬉しいです!!

バスケットボールランキングへ


posted by yoshiki at 23:16| Comment(0) | バスケ 小学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。