2015年01月26日

考えてバスケをしろ!!試合を見直せ!!


考えてバスケをしろ!試合を見直せ!

なんて事をよく言われません??

結構僕は言われました!!

でもこれって相当難しい。。

ただ1つ言える事があって,今の御時世,親御さん達は親切でビデオ結構撮ってるんですよね。

試合のビデオなどなど。

それをただ見るのではなくて,きちんと自分で研究しながら見る事が

かなり,かなり,かなり重要なんですよ。

それだけではなく,自分が出ていない試合を見ながら研究するんです。

そういった時間も無駄にせず,考えてもらいたいと僕は思っています。


・何故攻めきれなかった
・何故駄目だったのか
・どう動けばよかったのか
・逆にパスした方が良かった
・ディフェンスが甘い
・周りが見えてないな
・どう動けば良かったのか



色々と浮き彫りになってくるんですよ。

でもすぐにそれが自分の試合で出来るようになりません。

ですが,毎日,毎回考えながらやっていると

だんだん考えてプレーする事ができるようになるし,

考えてスペースを作ったり,考えてあえて囮になったりと

そういった事が試合でも出来るようになるんです。

考えてプレー出来るようになるのは長い時間がかかります。

だからこそ,毎日やる必要があるし,自分の反省をする必要があります。


そして,指示出来るようになるんです!

状況を見ながら指示出来るようになるんです。

そうなってくると楽しくなりますよ。

あたかも自分自身で試合を動かしているような感覚になってきます。


僕はこの事を高校の時に先輩に叩きこまれました。

でも僕は振り返ってみると中学の時に本気でやっていれば良かった

と心底思っています。


全てがセンスで出来る人もいます。

ですが,そんな天才肌は中々いません。


誰もが凡人

僕が結構大事にしている言葉ですが,

凡人だからこそ色々な事をやるべきだと思っています。

それが100%バスケに活きてる必要もないと思っています。

ちょっとでも役に立つなら色々試した方がいいと思っています。


中学の3年間って結構大切だと思っています。

出来ることなら色々な事を試してほしいなと思っています。


参考になればと思っています。



ランキング登録しているので,クリックしてくれると嬉しいです!!
(いつも応援ありがとうございます)

バスケットボールランキングへ
posted by yoshiki at 21:07| Comment(0) | バスケ 中学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。