2015年04月30日

指導者の気持ちや気分,そういったものも意外と伝わってるもの


バスケットボールランキングへ
(いつも応援ありがとうございます!!クリックしてくれると嬉しいです!!)




指導者は自分自身の都合やストレスなどなど,

そういった部分を教え子に伝えてはいけないと思います。

僕が感じるのは,指導者は微妙に日によって違う態度をとる人が多いです。

何か原因があるのかと思いますが,教えている相手は,

正直そういった事を感じとっています。

僕自身はそういった部分はみせてはいけないと思っています!!

何があろうとも自分自身のプライベートを持ち込んでいはいけないと思っています。

それが意外と難しい事ではあります。

自分が考えるような動きなどはしないものです。

イラッとする部分もわかります。

ですが,僕は叱る事はしません。

説明をします。



何がいけないのか,どういう事がいけないのか,

何をしてほしいのか!!

そういった事を説明します。

僕は叱る事はしません。


個人的に叱っても上手くならないと思っているからです。

きちんと説明すれば分かってくれるものです。

僕はそう思っています。

何故なら僕自身がそうだったからです。

説明されれば納得したけど,叱られるだけだと納得出来なかったからです。

だから僕は叱る事はしません。

叱らない事が良いとは思いません。
(何故なら基本そんなんだと話をきかなくなるからです。)

だから強制する事はしません。人それぞれあると思うからです。

ただ,意外と教えている相手は分かってます。

わかってると共に,理解していないです。

だからきちんと説明してほしいと思っています。

是非参考にしてみてはいかがでしょうか!?!?





クリックしてくれると嬉しいです!!

バスケットボールランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。